2017年 365日+61日レシピカレンダー

2017年10月10日のレシピ

聖護院かぶと鮭の治部煮

  • 所要時間:20~30分
  • エネルギー:395kcal(1人分換算)

聖護院かぶと鮭の治部煮

材料

2人分

聖護院かぶ
170g
200g
にんじん
140g
生しいたけ
100g
だし汁(昆布)
2カップ
(調味料)
・しょうゆ
大さじ3
・砂糖
大さじ3
・みりん
大さじ2
・酒
大さじ1
少々
小麦粉
適量

調理の手順

  • (1)鮭をひと口サイズに切り、塩を軽くふって15分以上置いておきます。
  • (2)かぶは厚く皮をむいてひと口サイズに切り、にんじんは乱切りに、生しいたけは石突きを取っていちょう切りにします。
  • (3)だし汁に調味料を加えて合わせだしを作り、(2)を入れて火を通します。中火で15分程度煮ます。
  • (4)鮭の水分をふき取ったら、小麦粉をまぶして(3)の鍋に加えて火を通します。入れてすぐは小麦粉がはがれるので触らず、30秒ほどたってからやさしく混ぜてください。5分程度中火で煮ると火が通り、とろみが付きます。
  • (5)かぶの葉の部分があれば、サッと茹でたものを添えて盛り付けます。
  • ※熱々も美味しいですが、冷めても味がしみ込んで美味しく食べられます。しっかりしたお味ですので、お弁当や作り置きにも最適です。
  • ※聖護院かぶが無ければ、普通のかぶでも代用できます。

ページの先頭へ